ゲームのシナリオを売り込め!コンテストに入賞してあなたもゲームクリエイターの仲間入り!

いざシナリオ作り!といっても素人には難しい?

ゲームはいまや世代を問わず愛されていて、遊びだけにとどまらずプロゲーマーという人たちがいて職業として成り立っています。
そんなゲームですが、自分で作ってみたい、制作に携わりたいと思ったこともあると思います。
特にゲームの要であるシナリオ。シナリオは特別何かができなくても書けます。誰にでも書けます。インターネットで検索すれば、コンテストなどもあり、誰にでもゲーム作りに携わるチャンスがあるということです!
シナリオをいきなり書くのは難しい感じてしまうかもしれませんが、とりあえず書いてみることも大事です。やってみなければわかりません。
シナリオを書くには文章が書けなければなりません。それも人を惹きつけるような魅力的な文章です。そのためには、本を読むことが大切です。様々な物語、文章に触れることで文章の書き方が自然と身に付きます。

シナリオが書けたら。。。

シナリオが書けたら人に読んでもらうことが大事です。
人に読んでもらうことで様々な感想を得ることができ、自分では気付かなかったミスや言葉の言い回しなども修正することができます。
そして最後には思い切ってコンテストへ応募することです。コンテストに応募しなければたとえおもしろいシナリオが書けていても評価は得られないし、ゲームになるチャンスもありません。
応募することで入賞はしなくとも誰かの目に留まり、そこから何かが起こるかもしれません。
入賞するかわからないけれど応募することは大事だと思います。チャンスはどこにでもあるということを忘れずに、挑戦することがゲームクリエイターに、コンテスト入賞に近づくと思います。